DJ CHART

A

B

C

D

E

F

G

H

I

J

K

L

M

N

O

P

Q

R

S

T

U

V

W

X

Y

Z

OTHERS

CHART

INFORMATION

Satoshi Otsuki



国内外を問わずにボーダレスなジャンルの超個性派アーティストが集結する"TRESVIBES@WOMB"のフロントマン。ダンスミュージックの聖地とも呼ばれるスペインのイビサ島で生まれた、世界でも絶大な人気を誇るパーティー”Circo Loco”。そのアジア圏では初となるオフィシャル・レギュラーパーティーとしてスタートした"Circo Loco Japan"のレジデントDJ & サウンドプロデューサーを務める。

2009年からの、世界でもその名を轟かせるロンドンの老舗クラブ"The End"でのギグを皮切りに、ヨーロッパを代表するパリの"Rex"やロンドンの"Ministry Of Sound"への出演を含むツアーを成し遂げた。そしてレジデントを務める本場Ibizaの"Circo Loco at DC10"にも、ここ数年毎年出演を重ね、オランダのアムステルダムで開かれる世界でも最も権威のあるフェスティバルとしても有名な"ADE"(Amsterdam Dance Event)、また同都市のトップクラブ"Studio 80"やポーランド、中国、韓国、そして2012年はさらにベルリンを代表するクラブ"WATERGATE"でもプレイし、今や活動の場は世界の第一線にまで広がっている。間違いなく彼は現在の日本屈指のアーティストとして世界的に支持されている一人だろう。日本国内においては、日本では初となったFat Boy Slimの公式ビーチパーティー"Big Beach Festival"に3度出演し、2012年にはメインステージのオープニングとして抜擢された。

そして彼は盟友Kikiorixとの共作EP"Summer Time"をベルリンのFrequenza Limitedよりリリース。今後のその活動に国内外から注目が寄せられている。


Oct.29 - Womb - Tokyo
Nov.12 - Vent - Tokyo
Nov.22 - Sankeys TYO - Tokyo w/Petar Dundov
Nov.25 - Asylum Afterhours in Hawaii
Dec.02 - Boiler Room - Tokyo
Dec.17 - Sankeys TYO - Tokyo w/Julian Perez

*********************************
12.17.2016.SAT
ALL WET / Sankeys TYO
https://www.facebook.com/events/221114544968496/

https://www.residentadvisor.net/event.aspx?904976
B2F BASEMENT
Julian Perez (Fathers & Sons Productions)
Jun Akimoto( FUSE)
Satoshi Otsuki (VIS REV SET by Tresvibes)
Yasu&Shake M(ARTEMIS)

B1F TAPROOM ー
Yoshinori Hayashi(Going Good)
Sinob Satosi(Fasten Musique)
tropi(Sunset Driver)
AMA and GENKI&word of mouth(steelo)

“Fathers & Sons ProductionsのJulian Perez,Jun Akimoto,Satoshi Otuskiをはじめ東京屈指のアーティストたちがSankeys TYOへ集結する”

イビザ、そして東京を代表するアーティストたち:
現在、スペイン、イビザを拠点に活動し、突如としてトップレーベルへと駆け上がったFathers & Sons ProductionsのレーベルオーナーJulian Perezが、約2年ぶりに来日しSankeys TYOへ出演する。Ibiza Undergroundで自身のFathers & Sons Productionsレーベルナイトは現在のイビザでトップクラスのアンダーグラウンドパーティーの一つと言っていいだろう。2016年12月にはFathers & Sons Productionsから自身のアルバム” Solemnity”をリリースする。ここ数年で飛躍的に成長を遂げたJulianのプレイを体感できる貴重な夜となるであろう。
2016年9月にIbiza Undergroundで行われたFathers & Sons Productionsナイトに出演したSatoshi Otsukiとここ東京でも共演を果たし、京都在住でロンドンのFuse LondonレジデントであるJun Akimotoもラインナップ。過去にヨーロッパで共演した経験もありお互いを知り尽くしたアーティストたちが12月17日にSankeys TYOへ集結する。
現在最も勢いのあるパーティーの一つであるArteminsレジデントからYasuとShame MがオープニングDJとしてパーティーを形作り、2ndフロアーでは、カルト的な人気を誇るイギリスのレーベルGooing Goodから自身のEPをリリースしたYoshinori Hayashiをはじめ、2016年にTechniqueがレコードストアーディー限定EPをリリースした際に楽曲が収録されたSatosi Sinob、唯一の女性DJのtropi、allwetレギュラーDJを務めるama&genkiと今回はword of mouthがb2bでフロアーを盛り上げる。

Sankeys TYO:
音楽の聖地 UKマンチェスターをルーツとするSANKEYSは、20年を超えるヒストリーを刻みながら、世界中数多くのアーティストやオーディエンスの支持を獲得し2016年4月にオープン。
ミッションは、成熟期を迎えた東京ダンスミュージックシーンの再活性化に他なりません。そのために、SANKEYS TOKYOはハイエンドなサウンド&ライティングシステムを備え、東京オリジナルの視点からチョイスした多彩なグッドミュージックを紹介している。日本のダンスミュージックにおける最先端の拠点であり続けてきた代官山のバックストリートから、SANKEYS TOKYOは世界が焦がれる東京カルチャーの現在と未来を発信していきます。