DJ CHART

A

B

C

D

E

F

G

H

I

J

K

L

M

N

O

P

Q

R

S

T

U

V

W

X

Y

Z

OTHERS

CHART

INFORMATION

STEREOCiTI STEREOCiTI

プ ロフィール:
07'に、Mike Huckabyによって、彼のその才能は発掘された。Mikeはデトロイトでオンエアされていた彼のラジオショウで、全世界へ向けて彼を紹介した。その後すぐに彼は"Citifunk EP"をリリース、そしてコンピレーションep"Up to the Surface"へ曲をScott FergusonやBaaz達と共に提供した。どちらもDubbymannのDeep Explorer Musicからのリリースである。
そして彼はベルリンのレーベルMojubaと契約する事となり、ファーストep"Early Light"をリリースする。

その後11'にリリースしたFirst Album "Kawasaki"はすでにDeep Houseの金字塔となっている。

ChicagoやDetroitだけでなく、JazzやFusion、Reggae、Dub、Rare Groove、80's Japanese Pop、そして和楽器演奏家/作曲家である彼の母親からの影響などが、彼の音楽の源となっている。
彼はまたギターやベース、パーカッションなどもプレイし、そのプレイは彼自身の曲にもしばしばフィーチャーされている。

彼は音楽のプロデュースよりもずっと以前からDJであり、東京の伝説的なクラブ「Maniac Love」でキャリアをスタートして依頼ずっと、無数のオーディエンス(ダンスフロア)をロックしてきた。彼のプレイを表すキーワードは「グルーブ」「ディープネス」そして「アイデア(ひらめき?)」であり、そのストイックでタイトなプレイは唯一無比の存在感を持つ。

現在はBerlinに拠点を移し、舞台を世界に広げ活動中。