DJ CHART

A

B

C

D

E

F

G

H

I

J

K

L

M

N

O

P

Q

R

S

T

U

V

W

X

Y

Z

OTHERS

CHART

INFORMATION

DJ YOGURT (Upset Rec)
disk union~Cisco Techno Shop~Stylus~Jet Setと都内のレコード店で15年間勤務して知識と経験を蓄え、働きながら音楽制作ユニットUpsetsと自身のレーベルUpset Recを始動。2009年にレコード店を退職後、毎週末のようにクラブや野外Party、フェス等各地でDJ出演、平日は楽曲制作や音楽に関する原稿の執筆等をおこなっていて、2017年には5度目のFUJI ROCK FESTIVAL出演を果たした。2000年から現在に至るまで幅広い作風の楽曲のレコードやCDをリリースしていて、Ken Ishiiや曽我部恵一、奇妙礼太郎、大澤誉志幸、NABOWA、私立恵比寿中学等の楽曲のRemix制作もおこない、これまでにリリースした楽曲は光、EYE、井上薫、DJ KENT、Conrad (Idjut Boys)、Mixmaster Morris、Andrew Weatherall、Soft Rocks達にDJ Playされてレコードは全て完売を記録。一部の作品は中古価格が高騰中。2013年春にKoyasとの活動を休止後は、2014年に踊ってばかりの国のRemixを手掛けてele-kingから12inchがリリースされAmazonのレコードチャートで1位を獲得。2015年にはCro-Magnonの金子巧をゲストに迎えて私立恵比寿中学の曲をアンビエントジャズに再構築したリミックスをして話題に。2016年にはスイスの老舗レーベルMental Grooveから世界各国にリリースされたAsian Psilocybe Foundationの12inch singleに収録の楽曲Water VeinのRemixをおこない、海外の音楽愛好家達からBest new record of the yearの声も上がり、好評を受けて2017年8月にMental GrooveからドイツのWordandsoundの流通でもう1枚の12inchシングルをリリース。2017年5月には新たな楽曲制作の相方のMOJAと踊ってばかりの国の下津光史の3人で制作したサイケデリックDUB色濃厚な「いややこややEP」を12inchでUpsetRec/JetSetからリリースして好評を博す等、2017年前半迄に2枚の12インチシングルとMix CDやMix Tapeをリリースして、後半にも更にリリース予定があり例年以上に精力的に活動中。